OAV571 – S.S.F.C special security for citizens 特殊部隊

俺達は未知の性態から市民を守る特殊部隊!!警備が終わりロッカールームに戻ってきた俺達は汗臭い制服を脱いでいつもの様にシャワールームへと向かうはずだった…。先に着替えていた同僚のシャツの上からも分かる胸の筋肉と突き出した乳首の張りに俺の身体は自然とそいつの身体を…!!背後から胸と股間を鷲掴み、イキリ勃った肉棒を引きずり出し、束の間の平和なこの時間に互いの雄を貪りあった!!同僚のケツ穴の内部は温かく、俺の勃起は内部で更に張り詰める!!ベンチファックに立ちバックと快感肉欲濃厚雄交尾は熱い雄汁が絞り出されるまで止まらない!!!

Backup